日本の農業をICTで支援
農業×IT
ITで新しい農業へ
これまで最もアナログとされてきた農業も、ITを活用することで作業効率を大幅に改善できたり、品質の向上に役立てたりと情報との親和性が高く益々可能性が広がってきております。
そのような中、私たちは技術や情報に踊らされるような農業支援ではなく、農家と地域と消費者が一体となってより良い関係を作り、農業が一層楽しいものになるようサポートしていきたいと考えております。

農業には高齢化問題や収益性の問題などたくさんの課題があります。
それら一つ一つを改善できるよう取り組み、日本の農業に貢献できるよう努力を続けてまいります。
稲作


水稲農家さんの水管理を省力化するため、スマートフォンで水田の水位が見れるアプリと水田の水位を測るセンサーを栃木県宇都宮市を中心に100台設置しました。
水位を図るセンサー200m~300m圏内に親機を設置し、親機からインターネットへ接続しています。
データは3分おきに送信されクラウドに蓄積されたデータを逐次農家さんのスマートフォンで確認できる仕組みとなっております。

利用した農家さんからは省力化できたとの声が多く、今後さらなる実用化に向け開発を進めていく予定です。
いちご


いちごの生産をしている農業法人のハウスへ温度や湿度、二酸化炭素が測れるセンサーを提供しました。
小型化されたセンサーは太陽光で発電しているため苗の付近に直接設置して実際の環境を測ることができます。

こちらのセンサーもデータはインターネットを介してクラウドに蓄積されるため、スマートフォンでアクセスして現在のハウス内環境を確認したり これまでのデータを確認することができます。

設置も簡単で、初期費用もなく、通信費込で月額5,000円(税別)で利用できますので、これまで数10万円かけ、配線工事など大掛かりな設備を必要としていたモニタリングシステムも 当社の製品を利用することで、圧倒的な手軽さとこれまで以上の便利さで、日々の業務の効率化に役立てます。
アプリ・ウェブ制作に関するお問い合せ
アプリ・ウェブ制作のお問い合せは、こちらよりお気軽にご連絡ください。
お見積り・お問い合せ
【お電話でのお問い合せ】
TEL: 028-600-4501(平日10:00~17:00)